「ふるさと納税」で食費15,000円節約!毎年リピしたい返礼品まとめ

【ビジネス本読み放題】本の要約「flier(フライヤー)」効率の良い勉強法を解説【人生を変えた本ランキングも紹介】

本の要約「flier(フライヤー)」効率の良い勉強法を解説 スーパーヒラリーマン
Sponsored Links

ども。さん太(@PonkotsuSanta)です。

モニカ
モニカ
2021年は「親ガチャ」って言葉がが流行ったよな。さん太はどう思う?
さん太
さん太
たしかに「親ガチャ」は実在するけど、多少の経済的なハンデは「勉強」次第でひっくり返せる時代だと思うよ!

私も「親ガチャ」に外れ、大学にも行けず貧乏しましたが、挽回することができました。詳しくはこちらの記事で解説しています。

【親ガチャにハズレた人も成功できる】33歳で資産2,000万円をつくった「現実的な」方法まとめ【1年間で+1,000万円】
「親ガチャ」にハズレても経済的な成功は可能です。33歳で資産2,000万円(1年間で+1,000万円)をつくった「現実的な」方法をまとめてご紹介します。

モニカ
モニカ
たしかに、昔は「農民」に生まれたら一生そのままだったけど、今は仕事も選べるもんな。オレも今年こそは勉強始めてみようかな……!
さん太
さん太
おっ、いい心がけだね!だったら私が使っている「本の要約」サイトを教えてあげるよ!

【本記事はこんな方に役立ちます】
・独学・勉強したいけど、忙しくて本がなかなか読めない
・買った本が読めずに「積み本」ばかりが増えていく……
・コスパの良い「ビジネス本の要約」サービスを探している
Sponsored Links

大人になってからの勉強は「マジ大事」

勉強・独学・一人で仕事をするイメージ

モニカ
モニカ
大人になってからの勉強は大事ってよく言うよな……?ぶっちゃけどうなんだ?
さん太
さん太
「大人になってからの勉強、マジ大事」です!

多くの人は、大学や高等教育を終えて社会人になったあと、「学びをやめてしまう」と言われています。

たしかに、昔の高度経済成長期の日本であれば、社会全体が「右肩上がり」だったため、コツコツ勉強するよりもがむしゃらに働いていた方が良かったのかもしれません。

しかし、変化の激しい現代では、「大人になってからの学び」の大切さが年々増してきています。

  1. ほんの5年先の未来も予測が難しい「不確実性」が高い時代になった
  2. 急激に変化する人の価値観やニーズを掴む必要がある
  3. 外国との仕事が増え、語学や異文化理解、教養を積む必要性が高まっている
  4. 転職市場が活性化し、転職やパラレルキャリアが当たり前になりつつある
  5. 平均寿命や定年が伸び、誰しもが「生涯現役」で働く必要がある
  6. 自分の資産を守り、適切に運用して増やしていく必要がある

過去記事「親ガチャハズレでも成功できる!」でも少し触れましたが、「親ガチャにハズレた」私が逆境をひっくり返すことができたのも、ひとえに「勉強のおかげ」と思っています。

【親ガチャにハズレた人も成功できる】33歳で資産2,000万円をつくった「現実的な」方法まとめ【1年間で+1,000万円】
「親ガチャ」にハズレても経済的な成功は可能です。33歳で資産2,000万円(1年間で+1,000万円)をつくった「現実的な」方法をまとめてご紹介します。

ここで言う勉強とは「いい学校へ行っていい会社に入る」という従来の考え方ではなく、「変化の激しい社会に対応するため」の勉強です。

さん太
さん太
何なら私は大学にも行ってません!
モニカ
モニカ
いや、ドヤ顔でいばるとこじゃないだろ……

忙しい社会人でも「10分で1冊」本が読める!本の要約サービスを活用しよう

モニカ
モニカ
勉強が大事なのはわかったけど、オレ活字が苦手なんだよなぁ……
さん太
さん太
わかるわかる。私も本を読むペースが遅くて、1冊5時間以上はかかっちゃうんだよね……

先ほど「大人になってからの勉強は大事」と言った私も、実を言うと本を読むスピードがかなり遅く、活字なら5時間、漫画でも2時間以上かかるという低スペックな人間です。

そのため20代の頃は…、

さん太
さん太
よっしゃ!今年こそは「毎月10冊読書」を続けるぞ!

……と意気込んでたくさん本を買ってきても全然はかどらず、まったく読書を習慣化できませんでした。

さん太
さん太
せっかく買ったのに読んでない本が100冊以上もある……私はなんてダメな人間なんだ……

このように「今年こそは!」→「続かない」→「自己嫌悪」の負のサイクルができてしまい、読書が苦手になった時期もあります。

モニカ
モニカ
オレみたいなのでも大丈夫な「10分で読める」的なのはないのか?
さん太
さん太
それなら、「本の要約」サービスが良いんじゃないかな?

読書が苦手な私でも今でも使っている「本の要約」サービスが、本の要約サイト「flierフライヤーです。

ビジネス書はハードカバーなら一冊約1,500円するので、1ヶ月に10冊読むとすると「15,000円」の出費。

一方、本の要約サイト「flierフライヤーなら、月々わずか2,200円で「2,600冊以上」の要約が読み放題なので、簡単に「元が取れる」計算です。

できるビジネスパーソンは「年収の10%」を自己投資に充てているといいます。

つまり、平均的な年収400万円の方なら「年40万円」は自己投資に回すべき、ということ。

さん太
さん太
そう考えると「月2,200円」は破格と考えられますね!
  • 【無料お試し】今なら7日間無料!
  • ビジネス書1冊半の料金で「2,600冊以上読み放題」
  • 1冊10分でサクサク「時短勉強」
  • 話題のビジネス書が毎日追加
  • 音読機能付きで「聞き流し学習」もOK

登録無料 本の要約『flier(フライヤー)』をチェック!

Sponsored Links

【ビジネス本読み放題】本の要約サービス「flier(フライヤー)」で勉強を効率化!

本の要約サービス「flier(フライヤー)」のマイページ

本の要約「flier(フライヤー)」ならお気に入りの愛読書をすぐ読み返せる

年間「6,000冊」も出版されるというビジネス書。

中には「中身スカスカ」のハズレ本も混じっているため「本の洪水」の中から良書だけを厳選するのは大変です。

さん太
さん太
そこで私が活用しているのが、本の要約サービス「flierフライヤーです

CM放送でご存知の方もいるかも知れませんね。

本の要約サービス「flierフライヤーの概要をまとめると以下のとおり。

・月額2,200円でビジネス書が「2,600冊以上読み放題」
・1冊あたり「10分」でサクっと読むことができ読書時間を「時短」できる
・要約者はプロの編集者や経営コンサルタントなどの専門家。要約力が高く頭に入りやすい
・通勤時間の中で数冊読むことができ「読書習慣」を作れる
・音読機能付きで活字が苦手な方でも「聞き流し学習」できる
・愛読書をブックマークして、いつでも再読できる

サービスの概要はこちらの動画もわかりやすいです。

より詳しくチェックしてみたい方は、下記リンクから公式サイトへジャンプできます。

  • 【無料お試し】今なら7日間無料!
  • ビジネス書1冊半の料金で「2,600冊以上読み放題」
  • 1冊10分でサクサク「時短勉強」
  • 話題のビジネス書が毎日追加
  • 音読機能付きで「聞き流し学習」もOK

登録無料 本の要約『flier(フライヤー)』をチェック!

本の要約「flier(フライヤー)」のメリット

メリット・良いところ

本の要約サービス「flierフライヤー」のメリットは主に以下の4点です。

  1. 「読書」「勉強」にかける時間とお金を大幅に削減できる
  2. 「1冊10分」でサクッと読め、読書を「習慣化」しやすい
  3. 「音読」機能付きで、活字アレルギーの方でも続けやすい
  4. 「読み放題」のゴールドプランなら、ふだん読まないジャンルや難しい本にもチャレンジできる

【メリット①】「読書」にかける時間とお金を大幅に削減できる

ビジネス本は、読みやすい新書でも1冊300ページ程度はあります。

さん太
さん太
私の場合、1冊読み終えるのに5時間はかかります……

仮に、1冊1,500円の単行本を年間100冊読むとすると、かかる時間と費用は以下の通り。

【単行本を買って読む場合の時間と費用】
読書時間:5時間 × 100冊 = 年間500時間
読書費用:1,500円 × 100冊 = 年間150,000円

一方、本の要約サービス「flierフライヤー」なら、かかる時間と費用を大幅に削減できます。

【「flierフライヤー」で読む場合の時間と費用】
読書時間:10分 × 100冊 = 年間16.6時間(1000分)
読書費用:2,200円 × 12ヶ月 = 年間26,400円

本を実際に買ってきて読む場合に比べ、読書時間は「30分の1」、金額は「5分の1」にまで減らすことができるのです。

さん太
さん太
しかも「flierフライヤー」なら本屋で探しものをしたり、本棚を整理したり、不要な本を売ったりする手間もかかりません!

【メリット②】「1冊10分」でサクッと読め、読書を「習慣化」しやすい

本の知識を自分に落とし込むには、読書を「習慣化」する必要があります。

私は、20代の10年間、毎年の目標に「読書を習慣化する」と書き続けました。

さん太
さん太
結果、30歳になっても、読書は習慣づけできませんでした……

本の要約サービス「flierフライヤー」なら、1冊が10分程度で読了できるので、通勤電車や待ち時間の「スキマ時間」を使って本を読むことができます。

1冊1冊が短く、毎日続けても負担を感じることが少ないので「習慣化」しやすいのが「flierフライヤー」の大きなメリット。

また、マイページから読書記録を確認できるので「今月は50冊読んだ」など、モチベーションアップにつながりやすいです。

【メリット③】「音読」機能付きで、活字アレルギーの方でも続けやすい

本の要約サービス「flier(フライヤー)」の音読機能

私が「flierフライヤー」を使ってみて驚いたのは、すべての本で「音読」機能がついていること。

さん太
さん太
私のように文章を読むのが遅い人間には嬉しい機能です……!

音読は「ゆっくりめ」のスピードで丁寧に読み上げられるので、難しい内容の本でも聞き取りやすく助かります。

逆にヒアリング力に自信のある人なら「2倍速」までの倍速に対応しているので、高速で聞き流しも可能。学習がはかどります。

【メリット④】ふだん読まないジャンルや難しい本にもチャレンジできる

「本は安い」と言われますが、それでも新品で買うと1冊1,500円前後するため、そこそこの出費になります。

すると、なかなか「自腹」を切ってまで、ふだん読まないジャンルや難しい本にチャレンジする勇気は持てないもの。

一方、「flierフライヤー」のゴールドプランなら、月額料金だけで「すべて読み放題」なので、敬遠していた本もお試し感覚で読み始めることができます。

分厚いハードカバーや難読書も「1冊10分」程度の要約で内容を把握できるので、手軽に「読書の幅」を広げられるのは大きいです。

本の要約「flier(フライヤー)」のデメリット

デメリット・悪いところ

一方、「flierフライヤー」のデメリットも、多少ですが存在します。

  1. 本をあまり読まない月も月額料金がかかる
  2. 本全体の内容を読むためには原著を読む必要がある

flierフライヤー」はいわゆるサブスクリプション(サブスク)型の月額課金サービスなので、使っても使わなくても同じ料金がかかります。

flier有料会員
flier有料会員
今月は仕事が忙しくてあまり読書できなさそう……でも料金はかかるのよね?

そんなときは「有料会員の解約」を行えばOK。

「解約」は簡単に行えるため、例えば繁忙期で「2ヶ月だけ仕事に全力投球したい」などの場合は、一時的に有料会員をやめて無料会員に変更することもできます。

また、「flierフライヤー」はあくまで、「本の要約」サービスなので、当然ですが、本のすべての内容が読めるわけではありません。

興味が湧いたり、全文を読んでみたい本を見つけたときはブックマーク(お気に入り)に入れておいて、原著を購入しましょう。

  • 【無料お試し】今なら7日間無料!
  • ビジネス書1冊半の料金で「2,600冊以上読み放題」
  • 1冊10分でサクサク「時短勉強」
  • 話題のビジネス書が毎日追加
  • 音読機能付きで「聞き流し学習」もOK

登録無料 本の要約『flier(フライヤー)』をチェック!

本の要約「flier(フライヤー)」の月額料金は高い?それとも妥当?

モニカ
モニカ
本の要約って、ブログやYouTubeでやっている人もいるしなぁ……そう考えると「flierフライヤー」は高いのか?
さん太
さん太
たしかに、無料で質の良い情報発信をしている人もいるよね。でもちょっと立ち止まって考えてみよう

ブログやYouTubeなどの「本の要約」は、多くの場合、サラリーマンなど素人の方が発信されています。

本を読んだら、内容をまとめて文章に起こしたり、誰かに話すことで自分の理解が深まるので「無料」で発信しているのです。

一方、本職でない「素人の要約」では、どうしても筆者が本来言いたかったことが抽出できていなかったり、文章が冗長で読みづらかったりします。

その点、「flierフライヤー」でビジネス書を要約しているのは、プロの編集者や作家、経営コンサルタント、医師などの「専門家」です。

さん太
さん太
プロの視点と執筆力で書かれた文章は読みやすく、「1冊10分」で読めるほど短いのに内容が凝縮されています

「要約文」の質は、執筆者の専門性・ライティングスキルに比例するので、同じ本の要約でも「プロ」の要約は理解のしやすさが格段に違います。

プロの執筆家が、おそらく何十時間もかけて原著を精読・要約した文章を「10分」で読めるのですから、まさにプロの時間をお金で買わせてもらっている、というわけですね。

モニカ
モニカ
そう考えると、すごくコスパが良いような気がしてきたな!

また、普通に本を買って読む場合、途中で「自分には合わない……」「ハズレ本かも?」と思っても、もったいなくて最後まで読んでしまいがち。

その点、「flierフライヤー」のゴールドプランなら「読み放題」なので、つまらないと感じたら、すぐ読むのをやめられるのも大きなメリットです。

  • 【無料お試し】今なら7日間無料!
  • ビジネス書1冊半の料金で「2,600冊以上読み放題」
  • 1冊10分でサクサク「時短勉強」
  • 話題のビジネス書が毎日追加
  • 音読機能付きで「聞き流し学習」もOK

登録無料 本の要約『flier(フライヤー)』をチェック!

Sponsored Links

【flier(フライヤー)で読める】ソロジン厳選「人生を変えた本」ランキング


モニカ
モニカ
flierフライヤー」って、読める本の数がめちゃ多くて迷うよな……!せっかくだから、さん太のおすすめを教えてくれよ?
さん太
さん太
じゃあ、とっておきをモニカ君にお教えしようじゃないか

私がこれまで読んだビジネス書で「この本で人生変わったな」と自信を持っておすすめできる本でランキングを作りました。

一部の本は「flierフライヤー」に要約があるので、気になる方はぜひ読んでみてください。

  1. ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由
  2. 世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事
  3. スタンフォード式 最高の睡眠
  4. 無印良品のデザイン
  5. もう親を捨てるしかない 介護・葬式・遺産は、要らない

【第1位】ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由

世界的な「ブランド企業」として認知されている「スターバックス」・「ザ・ボディショップ」などのCEOを歴任された、岩田松雄氏による「我々は何のために働くのか?」という問いかけに答えてくれる一冊。

さん太
さん太
仕事やチームづくりでうまく行かず悩んでいる時、この本に何度も救われました……

「人生の目的」「働く目的」が明確になっている人は、ものすごく強いです。

「働き方の軸」が明確になっていると、勉強の成果も成長スピードも格段に上がるため「第1位」に選ばせていただきました。

「ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由」はflierフライヤー」に要約があります。

  • 【無料お試し】今なら7日間無料!
  • ビジネス書1冊半の料金で「2,600冊以上読み放題」
  • 1冊10分でサクサク「時短勉強」
  • 話題のビジネス書が毎日追加
  • 音読機能付きで「聞き流し学習」もOK

登録無料 本の要約『flier(フライヤー)』をチェック!

【第2位】世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事

世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事

巷でブームになる食事法を「科学的な根拠が十分にあるか」という軸でランク分けし、レビューしている本。

さん太
さん太
もともと体の弱かった私が、あまり大きな病気もせずに暮らせているのは、この本のおかげと言っても過言ではありません

食事は、人生を豊かにする上で欠かせないものなので「第2位」に選ばせていただきました。

「世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事」はflierフライヤー」に要約があります。

  • 【無料お試し】今なら7日間無料!
  • ビジネス書1冊半の料金で「2,600冊以上読み放題」
  • 1冊10分でサクサク「時短勉強」
  • 話題のビジネス書が毎日追加
  • 音読機能付きで「聞き流し学習」もOK

登録無料 本の要約『flier(フライヤー)』をチェック!

【第3位】スタンフォード式 最高の睡眠

スタンフォード式 最高の睡眠

さん太
さん太
私は学生時代から長らく「過眠症」に悩まされてきました……
【過眠症がつらい方へ】20年間『眠い眠い病』で悩んだ私が実践する方法の全て【薬に頼らない】
睡眠障害(過眠症、ナルコレプシー等)の病気は、日中でも耐え難い眠気やあくびに悩まされます。私も睡眠障害と診断され、20年もの間、抑えられない眠さに悩んできました。その結果得られた「睡眠障害」を少しでも和らげ、上手に付き合うためのノウハウをまとめました。

睡眠に関する本を読み漁り、たどり着いたのが本書でした。

質の高い睡眠に関する情報が豊富にまとめられている「教科書」的な一冊で、今でも生活のベースになっています。

「スタンフォード式 最高の睡眠」はflierフライヤー」に要約があります。

  • 【無料お試し】今なら7日間無料!
  • ビジネス書1冊半の料金で「2,600冊以上読み放題」
  • 1冊10分でサクサク「時短勉強」
  • 話題のビジネス書が毎日追加
  • 音読機能付きで「聞き流し学習」もOK

登録無料 本の要約『flier(フライヤー)』をチェック!

【第4位】無印良品のデザイン

さん太
さん太
私が個人的に好きなブランド「無印良品」のデザイン戦略を考察した一冊です

世界で親しまれるブランドに成長した「無印良品のデザイン」について、「製品」「広告」「店舗」の視点から掘り下げて図解。

「デザイン経営」に興味がある方は一読の価値ありの内容です。

「無印良品のデザイン」はflierフライヤー」に要約があります。

  • 【無料お試し】今なら7日間無料!
  • ビジネス書1冊半の料金で「2,600冊以上読み放題」
  • 1冊10分でサクサク「時短勉強」
  • 話題のビジネス書が毎日追加
  • 音読機能付きで「聞き流し学習」もOK

登録無料 本の要約『flier(フライヤー)』をチェック!

【第5位】もう親を捨てるしかない 介護・葬式・遺産は、要らない

もう親を捨てるしかない 介護・葬式・遺産は、要らない

当ブログの人気記事「トップ5」に入り続けている「親に仕送りするのをやめるべき理由」でも紹介している一冊。

【親を捨てる】親に仕送りするのをやめるべき理由【親(実家)に貯金がない方向け】
素晴らしいご両親をお持ちの方は幸せだと思います。しかし、世の中にはそんな親ばかりではありません。本記事では、「老いた親をどうするか?」「実家に仕送りや経済的に援助したほうが良いのか?」といった疑問に、私が実家問題で悩み抜いた経験から対策をまとめています。

現代の「親ガチャ」問題の中に潜んでいるのが「貧困が親から子に連鎖する」という社会の仕組みです。

さん太
さん太
正しく「親離れ」する上で、参考になる一冊です

「もう親を捨てるしかない」は、残念ながらまだflierフライヤー」に要約がありませんでした。興味のある方は原著をご一読ください。

  • 【無料お試し】今なら7日間無料!
  • ビジネス書1冊半の料金で「2,600冊以上読み放題」
  • 1冊10分でサクサク「時短勉強」
  • 話題のビジネス書が毎日追加
  • 音読機能付きで「聞き流し学習」もOK

登録無料 本の要約『flier(フライヤー)』をチェック!

Sponsored Links

【まとめ】本の要約「flier(フライヤー)」は忙しい社会人にぴったりな独学ツール

読書・勉強
以上、【ビジネス本読み放題】本の要約「flier(フライヤー)」を使った効率の良い勉強法について紹介しました。

【本記事のまとめ】
・社内人になってから「勉強を続けるかどうか」で人生は大きく変わる
・本の要約サービスを使えば「読書」にかける時間とお金を大幅に削減できる
・本の要約サービスなら「1冊10分」で読めるので、読書を「習慣化」しやすい

現代社会は「VUCAブーカ」と呼ばれ、私たちは先の見えない時代を生きています。

VUCAブーカ」とは、「Volatility(変動性)」「Uncertainty(不確実性)」「Complexity(複雑性)」「Ambiguity(曖昧性)」の頭文字を取った造語で、将来予測が難しくなる社会や時代のことを言います。

そこで大事なのが、「大人になってからも学び続ける」ということ。

私は、本の要約サービス「flierフライヤー」に出会ってから、読書の幅が広がり、それが仕事や生活の質の向上につながっています。

さん太
さん太
flierフライヤー」には、まだまだおすすめの名著がたくさんあるのですが、とても全てを紹介しきれません!
  • 【無料お試し】今なら7日間無料!
  • ビジネス書1冊半の料金で「2,600冊以上読み放題」
  • 1冊10分でサクサク「時短勉強」
  • 話題のビジネス書が毎日追加
  • 音読機能付きで「聞き流し学習」もOK

登録無料 本の要約『flier(フライヤー)』をチェック!

モニカ
モニカ
たくさん本読んだ気になったから、今日はここまでにしとこうかな!
さん太
さん太
え……、結局一冊も読んでいないのでは……?

タイトルとURLをコピーしました