【投資初心者にもおすすめ】おまかせ自動でできるビットコイン投資 「QUOREA(クオレア)」攻略まとめ記事はこちら

【QUOREA(クオレア)ビットコイン自動売買】100万円で厳選ロボ「ベスト10」をまとめて運用

QUOREA(クオレア)厳選ロボまとめて運用チャレンジ【ビットコイン自動売買】 がんばらない投資術

ども。さん太(@PonkotsuSanta)です。

さん太
さん太
仮想通貨(暗号資産)に興味はあるけど、自分でトレードは難しそうだな……

そう考えて、仮想通貨(暗号資産)の「自動売買」サービスを探したところ、たどり着いたのがQUOREAクオレア BTC」でした。

実際に50万円でBitcoinビットコインを100日間自動トレードしたリアルな実績はこちらから。

【ビットコイン自動売買】 QUOREA(クオレア)+Liquid (リキッド)で仮想通貨運用100日チャレンジ
仮想通貨Bitcoin(ビットコイン)を自動売買できるサービス「QUOREA(クオレア)」を100日間運用。運用損益、使用ロボット、利用料金などリアルな実績を公開しています。

運用開始後に「新型コロナ」による暴落をモロに喰らうという波乱があったので、普通にビットコインを買っていると「-7万円」の大損失だったところ、QUOREA BTCの最終成績は「+5,500円」と健闘。

100日間使ってみて運用のコツなどがわかったので、新しい戦略でQUOREAクオレアBTCの運用を再開します。

【本記事はこんな方に役立ちます】
・ビットコイン(BTC)投資やトレードに興味はあるけど「難しそう……」と思っている
QUOREAクオレアBTC自動売買ロボットのリアルな運用実績を知りたい
QUOREAクオレアBTCで手っ取り早く成績の良いロボットを知りたい
Sponsored Links
ビットコイン自動売買「QUOREA(クオレア)」無料登録バナー

【かんたん解説】QUOREA(クオレア) BTCとは?

ビットコイン(Bitcoin)のイメージ

QUOREAクオレア BTC」は、仮想通貨(暗号資産)の中で最も有名なBitcoinビットコイン(BTC)を自動売買するためのツールです。

仮想通貨「Bitcoinビットコイン」といえば、2017年頃の仮想通貨バブルで一躍有名になり、多くの「億り人」が生まれたことで話題に。

その後、ご存知の通り「仮想通貨バブル」は崩壊、Bitcoinビットコインの価格は低迷し、ブームは去りました。

しかし、仮想通貨を売買するトレーダーが増え、値動きが安定したことで、売買を繰り返す「自動売買(システムトレード)」にとっては逆に「好都合」な環境が整ってきています。

「自動売買(システムトレード)は、あらかじめ設定したロジックに基づいて通貨の売買を行うシステム。

QUOREAクオレア BTC」がどんなサービスなのか簡単に知りたい方は、下記の1分程度の動画を見るとイメージしやすいです。

派手さはないですが、感情に左右される人間と違って、コツコツと利益を積み上げられるのが大きなメリット。

ビットコイン自動売買「QUOREA(クオレア)」の売買履歴

「QUOREA(クオレア)」はAIで動くロボットが自動でトレードしてくれる


QUOREAクオレア BTC」では「ロボット」と呼ばれるAI(人工知能)が、Bitcoinビットコインのチャートを読み取り、自動的にトレードを行うため、一度設定すればあとは「放置するだけ」という手軽さが一番の魅力です。

「QUOREA(クオレア) BTC」は初心者でも簡単スタートできる!

ビットコイン自動売買「QUOREA(クオレア)」2020年12月の運用実績

ビットコイン自動売買「QUOREA(クオレア)」2020年12月の運用実績


Bitcoinビットコインを自動売買できるツールはまだ少なく、現在は「QUOREAクオレア BTC」一択といったところです。

さん太
さん太
私も、2020年1月から利用し100万円以上を投資しています。

QUOREAクオレアBTC」の登録はとっても簡単で、スマホでも5分程度で完了します。

登録料や月額固定費用はかからず、取引量に応じた利用料が発生するだけのシンプルな料金体系も嬉しいところ。

  • 簡単5分登録
  • ユーザー平均勝率84.54% (2020年12月度実績)
  • 初期費用&月額固定費用0円|資金10万円から始めるビットコイン投資

登録無料 ビットコイン自動売買【QUOREAクオレア】をチェック!

「QUOREA(クオレア) BTC」+「GMOコイン」で取引を始めよう

GMOコインで「QUOREA(クオレア)」を始めよう
QUOREAクオレアBTC」で自動売買を始めるには、仮想通貨(暗号資産)の取引所である「GMOコイン」に預金し、API連携する必要があります。

大まかな手順はこちら。4ステップで自動売買を開始できます。

  1. 「QUOREA(クオレア)」に新規登録(無料)
  2. 資金を預ける「GMOコイン」口座を開設(無料)
  3. 「QUOREA(クオレア)」と「GMOコイン」のAPI連携を行う
  4. AIロボットを選び取引開始
API連携って何?難しそう……
「API」とは、Application Programming Interfaceの略で、アプリ同士が情報をやり取りするための仕様のこと。
別々のアプリを「API連携」することで、「アプリA」の機能を「アプリB」でも使用できるようになります。

例えば、カメラで撮った写真を印刷しようと思ったら、ケーブルでカメラとプリンタを接続しますよね。

「API連携」も同じで、別々の機能を持ったアプリ同士を繋げることで、より便利なサービスを提供しているのです。

QUOREAクオレアの場合は、通貨を売買する「取引所」としての機能を持たないので、他の取引所とAPI連携して通貨の売買を可能にしています。

そのため「GMOコイン」などの仮想通貨取引所の口座を別に開設し、API連携で取引ができるようにする必要があるのです。

「GMOコイン」はスマホでも簡単に口座開設できますが、初心者向けに登録・API連携や設定方法を画像つきで解説した記事を書いていますので、こちらもどうぞ。

【簡単&無料】「GMOコイン」+「QUOREA(クオレア) BTC」登録・設定方法まとめ【仮想通貨ビットコイン自動売買】
仮想通貨ビットコインの自動売買「QUOREA(クオレア)」を始めたい方向けに、「GMOコイン」と組み合わせた登録・API連携設定・ロボット選び・解約方法について解説します。
  • 簡単5分登録
  • ユーザー平均勝率84.54% (2020年12月度実績)
  • 初期費用&月額固定費用0円|資金10万円から始めるビットコイン投資

登録無料 ビットコイン自動売買【QUOREAクオレア】をチェック!

Sponsored Links
ビットコイン自動売買「QUOREA(クオレア)」無料登録バナー

QUOREA(クオレア) BTCのメリット・デメリット

良い点と悪い点
QUOREAクオレア BTC」の基本・始め方がわかったところで、気になるのが「メリット」と「デメリット」。

さん太
さん太
100万円以上をQUOREAクオレアに投資する私がメリット・デメリット両方を解説します。

QUOREA(クオレア) BTCのメリット

・AI(人工知能)ロボットにお任せして「完全自動売買」できる
・高い実績を上げているAI(ロボット)を選びやすい
・短期的なトレードでコツコツ利益を積み上げてくれる
・初心者には難しい「損切り」を的確に行ってくれる
・手数料がシンプルでわかりやすい

QUOREAクオレアの最大の特徴、メリットといえば、やはりAIによる「完全自動売買」が可能なところ。

今までの自動売買サービスは、チャートを見ながら「どのあたりの値幅(レンジ)を狙うか」を人間が考える必要があり、レンジを外れた時の損切りやメンテナンスも人間が判断しなければならない「半自動」タイプが主流でした。

人間は誰しも「もっと稼ぎたい」という欲が出たり、損切りすべきときにロスカットできず損失が拡大したり、感情が邪魔をして正確な投資判断が難しいもの。

QUOREAクオレアはその点、エントリーからイグジットまで全ての判断をAI(人工知能)が論理的に行うため、感情が邪魔をして判断を謝ることがありません。

特に「損切り」は投資初心者には鬼門とも言え、ベテラン投資家でも判断が難しいものです。

その高度な投資判断をAIがロジカルに行ってくれるので、投資初心者でも安心して使いやすいサービスになっています。

QUOREA(クオレア) BTCのデメリット

QUOREAクオレアはAIによる自動売買を可能にした画期的なサービスですが、もちろんデメリットもいくつか存在します。

・提携先の「仮想通貨取引所」が少ない
・取り扱い仮想通貨(暗号資産)は「Bitcoinビットコイン(BTC)」のみ

QUOREAクオレア BTC」でビットコインを自動売買するためには仮想通貨取引所に口座開設する必要があります。

現在対応している仮想通貨取引所は実質「GMOコイン」のみ。

QUOREAクオレアは、「GMOコイン」の他にも「bitFlyerビットフライヤー」と「Liquid by Quoineリキッド バイ コイン」という2つの取引所にも対応しています。
しかし、この2社は2020年5月1日の「改正資金決済法及び改正金融商品取引法」施行に伴い、新規アカウントに対しレバレッジ取引の提供を取り止めています。
そのため、2020年5月1日以降に新しくアカウント登録をする方は、この2社ではQUOREAクオレアのサービスを利用できません。

よくCMなどで名前を聞く「bitFlyerビットフライヤー」にも以前は対応していましたが、2020年5月以降、法改正を受けて残念ながら非対応となりました。

しかし「GMOコイン」も東証一部上場のGMOインターネット株式会社が手掛ける大手の取引所ですし、スマホでも手軽に扱いやすいので致命的なデメリットではありません。

また、仮想通貨(暗号資産)は「BTC」の名前の通り、Bitcoinビットコイン(BTC)のみが対応となります。

そのため、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)などのオルトコインには対応していません。

  • 簡単5分登録
  • ユーザー平均勝率84.54% (2020年12月度実績)
  • 初期費用&月額固定費用0円|資金10万円から始めるビットコイン投資

登録無料 ビットコイン自動売買【QUOREAクオレア】をチェック!

Sponsored Links
ビットコイン自動売買「QUOREA(クオレア)」無料登録バナー

ランキング上位のロボ「ベスト10」をまとめて運用したらどうなる?

QUOREAクオレアはとにかく自動売買するロボット(プログラム)の数が豊富なのが特徴です。

もはや「多すぎて選べない」レベル。

さん太
さん太
そこで私が、QUOREAクオレアランキング上位のロボットから「ベスト」と思われる10体を厳選し、実際に運用してみます。

まずは、殿堂入りロボット作成者の「トップ5」を確認。
※トップメニューの「ユーザーを探す」>「殿堂入り作成者」で確認することができます。

QUOREA(クオレア)殿堂入り作成者

QUOREA(クオレア)殿堂入り作成者(2020年5月10日現在)

こちらの殿堂入り作成者のロボットの中から今回運用するロボットを選んでいきます。

  1. yt2氏
  2. hororo氏
  3. issa氏
  4. tetsupn-USD氏
  5. 後悔役立たず氏

※2020年5月10日時点のロボット作成者上位ランキング5名

1人の作成者につき「数十種類」のロボットがラインナップされているので、合計では「100種類以上」になりますが、下記の基準によってさらに絞り込みます。

  • ロボットのフォロワーが多い
  • 直近の成績がプラスである
  • 未来予測もプラス予想である

これにより上位5名で「合計27体」のロボットを選出しました。

運用成績上位のロボット10体を厳選

この「27体」全てで1年分のデモトレードを行い、トップ成績のロボ「10体」を厳選します。

QUOREAクオレアの便利機能「デモトレード」は、指定した条件(対象期間・資金・投入量・レバレッジ)でそのロボットを運用したと仮定したシミュレーションを行い、どれだけのリターンが得られるかを計算してくれます。

デモトレード結果の例がこちら。直近で利益が出ているロボットも長いスパンで見ると成績がよくないケースもあるため、運用前には必ずデモを行いましょう。

QUOREA(クオレア)のデモトレード結果

高頻度売買するロボットほどシミュレーションに時間がかかるので気長に待つ

※デモトレードの詳しい方法についてはこちらの記事で解説しています。

QUOREA(クオレア)「勝つロボット選び&設定」4つのポイント【ビットコイン自動売買】
仮想通貨の自動売買サービス「QUOREA(クオレア)」を始めたものの「ロボットの選び方や設定がわからない!」という方向けに成果の出やすいロボット選びと設定のポイントを解説します。

今回行うデモトレードの条件指定はこちら。
デモトレード条件

【デモトレードの条件】
・対象期間:2019/5/11〜2020/5/10(1年間)
・運用資金:10万円
・投入量:10%
・レバレッジ:1倍

この条件で1つずつデモトレードを行い、27体全てのロボットで通算損益とQUOREAクオレアの利用料(コスト)を表にしたものがこちら。

表の中で特にパフォーマンスの良かった下記のロボット10体で実際に運用を開始していきます。

【issa氏作成ロボット】
・ロブ・スタークⅡ
・サンサ・スターク改Ⅱ
・ベイロン・グレイジョイ Ⅱ

【hororo氏作成ロボット】
・ほろちゃん☆4
・ほろちゃんΦ4
・ほろちゃんγ9

【tetsupon-USD氏作成ロボット】
・A550万円 EXIT 0~360分・52点 20200505
・A520万円・勝率64.7%・4.1回/日・最大920分・70点 JPY 20200405

【yt2氏作成ロボット】
・S[A]Ver.5

【後悔役立たず氏作成ロボット】
・フラットベンチプレス

今回選手した10体は、リスク分散のため性格の異なるロボを組み合わせているので、「損益金額ベスト10」ではありません。

単純にリターンだけを求めれば、高頻度で売買するロボの方が利益を稼ぎやすいのですが、高頻度ロボはフラッシュ・クラッシュなどの暴落に弱い傾向があるので、売買頻度の低いロボットも意図的に混ぜています。

運用成績上位10体

※「ほろちゃんγ9」と「A520万円・勝率64.7%・4.1回/日・最大920分・70点 JPY 20200405」は、前回の「QUOREAクオレア100日チャレンジ」でも採用していたロボットなので、決済損益が引き継がれています。

  • 簡単5分登録
  • ユーザー平均勝率84.54% (2020年12月度実績)
  • 初期費用&月額固定費用0円|資金10万円から始めるビットコイン投資

登録無料 ビットコイン自動売買【QUOREAクオレア】をチェック!

複数ロボット運用時のリスク調整方法

上記の「厳選ロボ10体」の総合パフォーマンスを計測した結果がこちら。
「厳選ロボ10体」の総合パフォーマンスを計測

運用ロボット全体の総合パフォーマンス計測は、「マイページ」>「自動売買」>「自動売買パフォーマンス診断」で無料診断できます。
シミュレーションの診断結果が出るまでには時間がかかり、使用ロボット数が多く、対象となる年数が長いほど計算に時間がかかります。気長に待ちましょう。

10体のロボットを同時運用するので、リスクはどうしても高くなりますが、今回はリスク分散のために性質の異なるロボットを組み合わせたので、安定したパフォーマンスを出してくれそうです。

さん太
さん太
また、私の場合、運用ロボットの数が多い分、取引量を初期値から下げてリスクを低く設定しています。

リスクを下げる(上げる)には、ロボットごとに「レバレッジ等設定」を変更します。

「レバレッジ等設定」ボタンをクリック。

取引量(ロボットによって異なるが初期値では5〜30%になっている)を変更し、「取引量設定」ボタンをクリックして確定。

特に高頻度で売買するロボットは暴落局面に弱いので、取引量を少なく(最低0.5%)設定し、思わぬ損失を受けないように注意しましょう。

  • 簡単5分登録
  • ユーザー平均勝率84.54% (2020年12月度実績)
  • 初期費用&月額固定費用0円|資金10万円から始めるビットコイン投資

登録無料 ビットコイン自動売買【QUOREAクオレア】をチェック!

複数のロボットを同時に運用するとき、ロボット名の横に「!」アイコンがつくことがあります。

これは売買タイミングが似ているロボットを複数同時に運用しようとする際に自動で付けられるマークで「リスクを取りすぎている可能性がある」ことを示しています。

QUOREAクオレアロボの例

そのため、基本的には「!」アイコンが表示される場合、マークのついたロボットを減らしたほうがリスク管理の上では良策です。

本記事では検証のため、10体のロボットを同時運用していますが、実際は1〜4体程度の運用をおすすめします。

Sponsored Links
ビットコイン自動売買「QUOREA(クオレア)」無料登録バナー

【随時更新】QUOREA(クオレア) BTC厳選ロボット10体の運用成績

スタート時の時価総額

現在、上位ロボット100体以上の中から厳選した10台のロボットと以下の条件で運用しています。

・運用額:約60万円
・取引量:各ロボットとも3%(※)
・利確/損切:ロボット任せ
・レバレッジ:1倍
(※)高頻度ロボ(A550万円)のみ取引量0.5%

2020年5月の運用実績【累計損益+7,540円】

2020年5月の運用実績
ビットコインは史上3度目となる半減期を迎えたこともあり、スタートからわずか7日の間に1BTC=90万円〜105万円のレンジで乱高下を繰り返していました。

クオレアを使わず自分でビットコインに投資(BTC持ちっぱなし)した場合、+3,395円となっています。

一方クオレアの自動売買は、21日で「+7,540円」と好調なスタートを切ることができました。

  • 簡単5分登録
  • ユーザー平均勝率84.54% (2020年12月度実績)
  • 初期費用&月額固定費用0円|資金10万円から始めるビットコイン投資

登録無料 ビットコイン自動売買【QUOREAクオレア】をチェック!

2020年5月、各ロボットごとの成績はこちら。(2020年5月31日時点)
2020年5月のロボット別運用実績

各ロボットの取引量は預入資金に対して「3%」とローリスクな設定ですが、1ヶ月でプラス5,000円以上を稼いでいるロボットもいます。

一方で残念ながらマイナス成績のロボットもいるので、成績下位のロボットの取引量を少なくして、上位のロボットの取引量を上げるのも一つの手です。

しかし、本検証を始めて1ヶ月にも満たない状況なので、今回はもう少しこのまま様子を見てみようと思います。

2020年6月の運用実績【累計損益+6,905円】

2020年6月1週目の運用実績

2020年6月1週目は、世界経済の回復期待から、NYダウもコロナショック以前の水準に迫る27,000ドル超えで取引を終えるなど、株式や為替でも「リスクオン」の傾向が進みました。

ビットコイン(BTC)は102万円台→105万円台と「微増」といった感じですが、クオレア自動売買はかなり爆発しており一週間で「+27,368円」となっています。

また、裁量取引で買っていたビットコインもうまく指値で売れたため、保有BTCは「0」になり、全額日本円に戻ってきました。

2020年初に「ビットコインの自動売買ってイケるかも?」と思いつきで始めたビットコイントレードでしたが、レバレッジ1倍にも関わらず、5ヶ月弱で60万円→73万円超と「1.2倍」ほどに増やすことができました。(クオレア+裁量トレード)

しかし……。

6月11日から12日にかけて大きく暴落し、その後も軟調に推移したため損失が増加。6月末の結果は累計利益「+6,905円」となりました。
2020年6月末の運用実績

  • 簡単5分登録
  • ユーザー平均勝率84.54% (2020年12月度実績)
  • 初期費用&月額固定費用0円|資金10万円から始めるビットコイン投資

登録無料 ビットコイン自動売買【QUOREAクオレア】をチェック!

2020年6月、各ロボットごとの成績はこちら。(2020年6月30日時点)

前月好調だった「A550万円〜」が-2万円以上の損失を出し、かなり足を引っ張った形になっています。
2020年6月のロボット別運用実績

2020年7月の運用実績【累計損益+10,660円】

2020年7月4週目の運用実績

2020年7月のビットコイン/円の相場は、1ヶ月間を通して1BTC=97〜102万円のレンジをウロウロするような動きでした。

そんな中、クオレア自動売買のロボットたちは「爆益」とは行かないまでも概ねプラス成績となっており、運用実績も先月から+4,000円弱増えています。

  • 簡単5分登録
  • ユーザー平均勝率84.54% (2020年12月度実績)
  • 初期費用&月額固定費用0円|資金10万円から始めるビットコイン投資

登録無料 ビットコイン自動売買【QUOREAクオレア】をチェック!

また、運用開始から約3ヶ月が経過したので、運用ロボットの見直しも行います。(後述の「現在運用中のロボット」を参照してください)

2020年7月、各ロボットごとの成績はこちら。(2020年7月26日時点)
2020年7月のロボット別運用実績

2020年8月の運用実績【累計損益+43,277円】

QUOREA(クオレア)2020年8月の運用実績

しばらく停滞していたビットコインですが、2020年7月26日頃から急騰をはじめ、8月に入ってからは1BTC=120万円をつけ、その後も高値を維持しています。

ビットコイン持ちっぱなし運用に比べて常に運用益でリードしてきたクオレアですが、運用開始4ヶ月目にして初めて逆転されました。

しかし、またいつ暴落してもおかしくない社会情勢の中、長い目で見れば再逆転もありえます。

クオレア自動売買もしっかり利益を積み上げており、8月30日時点で累計損益は「+43,277円」。

  • 簡単5分登録
  • ユーザー平均勝率84.54% (2020年12月度実績)
  • 初期費用&月額固定費用0円|資金10万円から始めるビットコイン投資

登録無料 ビットコイン自動売買【QUOREAクオレア】をチェック!

2020年8月、各ロボットごとの成績はこちら。(2020年8月30日時点)
QUOREA(クオレア)2020年8月30日時点の運用実績

2020年9月の運用実績【累計損益+74,381円】

2020年9月の運用実績

8月には一時1BTC=130万円を超える値動きをしていたビットコインですが、9月に入ってからまたも急落。1BTC=110万円付近をウロウロしています。

そんな中でもQUOREAクオレア自動売買はしっかり利益を重ねていて9月末時点で累計損益は「+74,381円」。着実に資産を積み上げています。

8月・9月と運用資金をプラスしたことで時価総額もついに100万円を突破しました。

  • 簡単5分登録
  • ユーザー平均勝率84.54% (2020年12月度実績)
  • 初期費用&月額固定費用0円|資金10万円から始めるビットコイン投資

登録無料 ビットコイン自動売買【QUOREAクオレア】をチェック!

2020年9月、各ロボットごとの成績はこちら。(2020年9月30日時点)ロボットごとに成績にかなり差が出たため、10月からは実績に応じて取引量を調整することにします。
2020年9月30日時点の運用実績

2020年10月の運用実績【累計損益+95,628円】

ビットコイン自動売買「QUOREA(クオレア)」2020年10月の運用実績

ビットコイン自動売買「QUOREA(クオレア)」2020年10月の運用実績

・10月度の利益:+21,247円
・5月からの累計利益:+95,628円

今月からQUOREAクオレアのサイトデザインが大きく更新されました。

以前はグラフや数字が多く少し複雑なデザインだったのですが、シンプルになり数字が見やすくなっています。

11月の米国大統領選挙を間近に控え、膠着こうちゃく状態を続ける株価・為替を尻目にビットコインは急上昇、1BTC=140万円台に乗せています。

QUOREAクオレア自動売買も好調で単月で20,000円を超える利益を上げています。

先月、取引量を上方修正したissa氏のロボットが特に好調。この結果を元に11月も実績に応じた取引量調整を行います。

  • 簡単5分登録
  • ユーザー平均勝率84.54% (2020年12月度実績)
  • 初期費用&月額固定費用0円|資金10万円から始めるビットコイン投資

登録無料 ビットコイン自動売買【QUOREAクオレア】をチェック!

2020年10月、各ロボットごとの成績はこちら。(2020年10月31日時点)
2020年10月31日時点の運用実績

2020年11月の運用実績【累計損益+220,135円】

ビットコイン自動売買「QUOREA(クオレア)」2020年11月の運用実績

・11月度の利益:+124,507円
・5月からの累計利益:+220,135円

11月もビットコインは好調でQUOREAクオレア自動売買も、単月で過去最高の120,000円を超える利益を上げています。

5月からの累計利益も22万円を突破し「ちょっとしたボーナス」といったところ。

モニカ
モニカ
(今年の忘年会、いい肉食べれそうだな……!)
  • 簡単5分登録
  • ユーザー平均勝率84.54% (2020年12月度実績)
  • 初期費用&月額固定費用0円|資金10万円から始めるビットコイン投資

登録無料 ビットコイン自動売買【QUOREAクオレア】をチェック!

2020年11月、各ロボットごとの成績はこちら。(2020年11月30日時点)ロボットごとの成績に応じて今月も資金の運用割合を調整します。
2020年11月30日時点の運用実績

2020年12月の運用実績【累計損益+520,004円】

2020年12月31日時点の運用実績

・12月度の利益:+299,869円
・5月からの累計利益:+520,004円

12月もビットコインは大幅に値上がりし1BTC=300万円超を記録。

2017年12月につけた過去最高値の記録を大幅に更新しました。

世界中の財政出動によってばらまかれたマネーがビットコインにも流れ込んでいるのかもしれません。

QUOREAクオレアBTCの自動売買も、単月の最高益を更新し30万円近い利益です。

ビットコインレートは乱高下しており、裁量トレードするにはちょっと怖さもありますが、AIロボットは淡々とロジカルに取引してくれるので精神的にもラクですね。

年末年始、株式・為替市場はお休みですが、仮想通貨(暗号資産)の取引所は年中無休。

さん太
さん太
連休中、テレビや映画を見ながらも淡々と利益を積み上げてくれるのが嬉しいですね!
  • 簡単5分登録
  • ユーザー平均勝率84.54% (2020年12月度実績)
  • 初期費用&月額固定費用0円|資金10万円から始めるビットコイン投資

登録無料 ビットコイン自動売買【QUOREAクオレア】をチェック!

2020年12月、各ロボットごとの成績はこちら。(2020年12月31日時点)
2020年12月31日時点の運用実績

さん太
さん太
今後もリアルな運用実績を定期的に公開していきますので、ロボット選びの参考にしてみてください。
Sponsored Links
ビットコイン自動売買「QUOREA(クオレア)」無料登録バナー

【2020年12月最新版】現在運用中のロボット「厳選10体」

2020年5月から開始したQUOREAクオレアロボット「厳選10体」の同時運用。

スタート当初、厳選を重ねて運用開始したものの、3ヶ月経過する頃には成績上位と下位に「2万円以上」の差が出てきたため、「マイナス成績」となっている2体を外して新たなロボットを2体組み入れました。

【2020年7月末で除外】
・A550万円 EXIT 0~360分・52点 20200505
・S[A]Ver.5

【2020年8月から運用開始】
・A515万円・勝率56.4%・10.6回/日・最大300分・88点 JPY 20200615
・S[C]Ver.3

それぞれ、除外したロボットと同じ作者様のロボットの中から、新しいものに入れ替えています。

2020年5月〜11月の運用成績と、現在運用中のロボット一覧はこちら。

取引回数の多い「A515万円〜」以外は、取引量を一律3%にしていましたが、2020年10月から、累計実績が優秀なロボットは取引量を増やしています。
例えば、最も累計利益の多い「ほろちゃんΦ4」は6%に設定しました。
  • 簡単5分登録
  • ユーザー平均勝率84.54% (2020年12月度実績)
  • 初期費用&月額固定費用0円|資金10万円から始めるビットコイン投資

登録無料 ビットコイン自動売買【QUOREAクオレア】をチェック!

Sponsored Links
ビットコイン自動売買「QUOREA(クオレア)」無料登録バナー

【まとめ】リスク設定だけで「運用はおまかせ」できるQUOREA(クオレア)を上手に活用しよう

以上、「QUOREA(クオレア)人気ロボベスト10をまとめて運用」について紹介しました。

【本記事のまとめ】
QUOREAクオレアで利益を上げるためには「ロボット選び」が最重要
・新しくロボットを採用する際は必ずデモトレードを行う
・利益とコストを比較しパフォーマンスの良いロボットを厳選
・複数ロボットを運用する際は「取引量設定」を低くしてリスクを減らす
・「ほったらかしOK」だが実績を見ながら定期的にメンテナンスするのが勝ち続けるコツ

仮想通貨(暗号資産)、Bitcoinビットコインへの投資やトレードに興味はあるけれど、難しそうで諦めていた方にとってはQUOREAクオレアは救世主的なサービスといえます。

さん太
さん太
QUOREAクオレアでうまく利益の出せるかどうかは「ロボット選び」にかかっています。
本記事がロボット選びの参考になれば幸いです。

仮想通貨取引所「GMOコイン」で「QUOREA」を使い始める方法は、こちらの記事で詳しく解説しています。

【簡単&無料】「GMOコイン」+「QUOREA(クオレア) BTC」登録・設定方法まとめ【仮想通貨ビットコイン自動売買】
仮想通貨ビットコインの自動売買「QUOREA(クオレア)」を始めたい方向けに、「GMOコイン」と組み合わせた登録・API連携設定・ロボット選び・解約方法について解説します。
  • 簡単5分登録
  • ユーザー平均勝率84.54% (2020年12月度実績)
  • 初期費用&月額固定費用0円|資金10万円から始めるビットコイン投資

登録無料 ビットコイン自動売買【QUOREAクオレア】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました