【6ヶ月で利益174万円】24時間365日自動でビットコイン投資 「QUOREA(クオレア)」攻略記事はこちら

【見栄っぱりは損】30歳からの「見栄」の上手な捨て方・手放し方

【見栄っぱりは損】30歳からの「見栄」の上手な捨て方・手放し方 人生逆転の戦略
Sponsored Links
ビットコイン自動売買「QUOREA(クオレア)」無料登録バナー

ども。次のクリスマスまで特にやることのない、さん太(@PonkotsuSanta) です。

さん太
さん太
10〜20代の若いうちは、何かと「見栄」とか「世間体」を気にしてしまうものです……

例えば

・小学生の頃、レアカード欲しさにお小遣いを注ぎ込む
・いい車や時計、カバンを背伸びして買ってみる
・先輩風を吹かせるために後輩に気前よくおごる
・「もういい歳だし、マックや吉野家は卒業したぜ」アピール(実はこっそり週5で行ってる)

見えっぱりのバリエーションは様々ですが、いくつになっても「他人の羨望せんぼうをあつめたい」「優越感に浸りたい」「カッコつけたい」欲求は、なかなか頭から離れてくれません。

さん太
さん太
私もいまだに「昨晩眠れなくてさ、2時間睡眠よ〜」など痛い発言をしてしまう中学生レベルの見栄の張りようです(※単に怖い夢見て眠れなかっただけ)

そんな私も「30歳」を超えてくると、こんな中学生レベルの「見栄っ張り体質」はさすがに手放したくなりました。

そこで、2019年から少しずつ「見栄で持ち続けているもの」を断捨離します。

【本記事はこんな方に役立ちます】
・自分に自信がもてず周囲の目を気にしてしまう……
・他人からバカにされたくない願望が強い……
・つい人に自慢話をしてしまう……
・30歳を機に考え方やライフスタイルを洗練させたい
Sponsored Links
ビットコイン自動売買「QUOREA(クオレア)」無料登録バナー

30歳を超えたら、「つまらない見栄」はどんどん捨てよう

人は集団の中でしか生きられない生き物です。そのため幼い頃から常に「他人と比較」して成長します。

「他人と比較」するのは、自分の欠点を自覚したり、自分の長所を見つけるために必要な行動なので、うまく使えば自分をレベルアップする原動力になります。

しかし、現代はネットやSNSの影響で「比較対象が増えすぎた」こと、「自己アピールが簡単にできる」こともあり、意識して「つまらない見栄」を捨てないと、「見栄を張るために生きている」ことになりかねません。

さん太
さん太
かくいう私も20代までは「見栄っぱり」で、高額なモノを色々買って失敗しました……
【買い物の大失敗!】買って後悔・失敗・損したもの全45商品【買わなきゃよかった…(涙)】
賢く買い物したはずなのに気がつくと増えている「買って後悔・失敗したモノ」たち。私が「買って損した・失敗した」商品の全リストと、その理由をまとめてご紹介します。

「見栄っぱり」な人は、「他人より自分の方が優れている・豊かである」ことを生きがいにしていますが、そんなもの「上には上がいる」ので、いつまでたっても「真の幸福」にはたどりつけません。

他人と比較する人生に意味がないという話は、童話「ウサギとカメ」の記事で解説していますので、興味がある方はこちらもどうぞ。

【童話の教訓が深い…】人生を教えてくれる「子供に読み聞かせたい」3つの童話【絵本/おとぎ話/昔話】
子育てにも部下育成にも役立つ「教訓」を教えてくれる名作童話の読み方を解説します。子供の頭を良くする「4つの質問」もご紹介
さん太
さん太
いい大人である「30歳」になったことをきっかけに「つまらない見栄」を捨てていくと、人生はもっと楽しく生きやすくなりますよ。

見栄を捨てる10のメリット

家賃の高い住宅、高級車、ブランド品や宝石・装飾品などの高級品は、持つだけで所有欲を満たしてくれ、満足感を得られます。

友人・知人から羨望せんぼうの眼差しを向けられ、優越感に浸ることもできます。

モニカ
モニカ
でも、逆をいえば「それだけ」なんだよな。

身の丈を超える高級品、特に住宅や車は「維持費」も高く、毎月頑張って働いて得られる給料の何割かは維持費に消えていきます。

反対に、つまらない「見栄」を捨てさえすれば、これだけの良いことが待っています。

【「見栄」を捨てることで得られるメリット】
・毎月の生活コストが劇的に下がる
・維持費が減りザクザクお金が貯まる
・所有物が少なくなり部屋が広くなる
・一つのモノを長く大事に使うようになる
・モノが少ないので掃除やメンテナンスがラク
・他人にマウントをとられても気にならなくなる
・収入や所有物による上下関係が気にならなくなる
・物欲がなくなり自分が「本来やるべきこと」に集中できる
・物欲がなくなり目先のセールやお得情報に踊らされなくなる
・貯まったお金を旅行や家族との思い出など「経験」に使うようになる
Sponsored Links
ビットコイン自動売買「QUOREA(クオレア)」無料登録バナー

【2019年の見栄捨て】今年手放すと決めた3つのもの

2019年は私の「見栄捨て元年」です。20代で「かっこつけるために」買ってしまったアレやコレをガンガン断舎離します。

車(マイカー)

新卒で働いた会社が薄給でマイカーなんて夢のまた夢だったもので、転職成功のご褒美に買ったのですが、思ったほど乗りませんでした。

「見栄で持っているだけ」だと気づいたので、思い切って断捨離です。

一応、地方在住なので、あると便利なのですが、ぶっちゃけ無くてもなんとかなります。ちょい乗りはカーシェア、旅行はレンタカー使えばいいですしね。

スノーボード用品(ボード・ウェア一式)

今後の人生設計を考えて、スノーボードは引退することにしたので不要に。

「上手くなればモテるかな〜」と淡い期待を抱いていたのですが、ルックスパワー(顔面偏差値)の壁を越えることはできませんでした。

それ以外にも、「スノボ」は、一生モノの趣味としてはびっくりするぐらい「コスパが悪い」ことに気づいたのでやめることにしました。

・1年のうち限られた期間にしかできず上達しにくい
・温暖化で雪が少なく満足なコンディションで滑れない
・雪がすくなくコース幅が狭いので思い切り滑れない
・自撮りや座り込みなどマナーの悪いスノーボーダーが多い
・スキー場にいく時間とコストがもったいない
・ウェアやボードのメンテナンス、保管にも時間と手間がかかる

30代になると、お金も時間も「使い方」をよりシビアに考える必要があります。30歳を超えたら「一生続ける価値のある趣味」を厳選してみましょう。

【30代の趣味探し】一生涯の趣味を「極める」3つのポイントとおすすめの趣味3選
「一生続けたい趣味」に出会えると、人生はより豊かなものになります。本記事は「30種類以上」の趣味を経験した私が厳選する「一生涯楽しめて世界が広がる趣味3つ」と「30代からの趣味の極め方」についてまとめています。

ビジネス書(100冊超)

20代なかば、自分の中で「自己啓発ブーム」が巻き起こり、己のポンコツ読書スピードを考えずにAmazonでビジネス書をポチりまくった結果、全く読んでいない本が山積み(100冊超)あるので、バッサリ斬ります。

最近はネット環境とスマホやタブレットさえあれば勉強はできるので、わざわざ紙の本は買わなくなりました。

分厚い本は読み終わったら置物になってしまうので、「YouTube読書」や電子書籍で十分。

「YouTube読書」や無料でできる勉強方法についてはこちらの記事で解説しています。

年28万円を節約!無料&コスパがいい5つの勉強方法【ゼロ円勉強法】
勉強は「かけた金額」ではなく「学習効果」にこだわるべき。高額なスクールやセミナーに通わなくても、無料のネットツールをフル活用すれば、勉強代はほぼ「ゼロ円」にすることができます。
Sponsored Links
ビットコイン自動売買「QUOREA(クオレア)」無料登録バナー

【2020年の見栄捨て】あらたに手放すと決めた3つのもの

2019年に引き続き、2020年も断捨離継続です。

目標としては、現在の持ち物を「1/3」程度まで少なくしたいところ。

まずは「半分」まで減らすことはできました。

【一人暮らしの断捨離】2DKからワンルームに引っ越す!持ち物を「半分以下」にする徹底「断捨離」術と捨てたもの25品
2DKから1R(ワンルーム)に引っ越すにあたり、捨てたもののリストと徹底「断捨離」のコツについてご紹介します

結局使わなくなった「専用家電」たち

ジューサーやヌードルメーカーなど、謎に増えてしまった「○○専用」家電たちも順次処分していきます。

20代までは「幸せ=豊富なものに囲まれること」だと信じて色んなものを買ってきましたが、振り返ると結局どれも「いらないモノ」でした。

筋トレ器具なども、「器具なし自重トレーニング」をルーティンにしたので不要に。腰痛もなくなりマッサージ器具もいらなくなりました。

【1日5分】自宅&室内でできる30代からの3つの運動習慣【スキマ時間を活用|ジム・器具不要で運動不足解消】
30代から「急に太る人」と「痩せたままの人」の違いは「運動習慣の違い」で決まります。スキマ時間を上手に使って「室内でできる」運動習慣を3つご紹介します。

また、今まで買って「失敗した…」「後悔した…」と感じている全商品リストは以下で公開しています。

【買い物の大失敗!】買って後悔・失敗・損したもの全45商品【買わなきゃよかった…(涙)】
賢く買い物したはずなのに気がつくと増えている「買って後悔・失敗したモノ」たち。私が「買って損した・失敗した」商品の全リストと、その理由をまとめてご紹介します。

冷蔵庫・洗濯機・電子レンジなど

正確には、古くなった冷蔵庫等の家電を処分して「家電付き」の部屋に引っ越します。

極端なミニマリストだと「冷蔵庫・洗濯機・電子レンジもいらない」という人もいますが、現代の生活でそれは難しい。

しかし一人暮らしだとそれほど高性能な家電もいらないので「家電付き」物件に越すことにしました。

格安な「お宝賃貸物件」の探し方は以下の記事にまとめています。

【東京周辺で家賃4万円台】快適な一人暮らし賃貸物件を探すマニュアル【関東・首都圏の賃貸おすすめの探し方を画像解説】
ども。さん太(@PonkotsuSanta)です。 私は2020年まで田舎に住んでいて、そのおかげで家賃は2万円以下に抑えられていました。 どれくらいの田舎レベルかというと、田んぼと山に囲まれた町で、最寄りのスタ

広い部屋(2DK)のアパート

「大は小を兼ねる」と思い、2部屋の物件に5年ほど住んだのですが、結局モノが増えすぎてほとんど処分するという「失敗」になりました。

いい経験でしたが、一人暮らしなら部屋は狭いほうが掃除も楽だしメリットが多いと考えたので1部屋の物件に引っ越します。

その他、私が過去にしでかした「一人暮らしの失敗」は以下にまとめています。

一人暮らしで失敗しないために、知っておきたかった5つのこと【一人暮らし歴13年の私の後悔】
一人暮らし歴13年の私が過去に失敗・後悔している「一人暮らしを始める前に知っておきたかったこと」を厳選してまとめました。
Sponsored Links
ビットコイン自動売買「QUOREA(クオレア)」無料登録バナー

【まとめ】「見栄」を手放せば人生はもっと自由で生きやすくなる

以上、「30歳からの"見栄"の上手な捨て方・手放し方」について解説しました。

【本記事のまとめ】
・30歳を超えたら、「つまらない見栄」はどんどん捨てよう
・自分に自信がもてれば、着飾るための高級品は不要になる
・時間もお金も限りがある。最善の使い方にこだわろう

以前に「心がときめくものだけを残す」片付け術が流行りましたが、片付けの際「見栄というフィルター」が、心の目を曇らせるときがあります。

私の場合、売った車にも「愛着」はありましたし、スノボも「時間が無限にあれば」ずっと滑っていても良かったのです。

さん太
さん太
しかし現実には「時間とお金は有限」なんですよね…。

30歳を越えると、自分に残されている時間が意外と少ないことに嫌でも気づきます。

また、変化の早い時代についていく勉強・スキルアップや、年を重ねると健康を維持するためのケアの時間とお金は欠かせません。家族が増えれば、家計のやりくりはよりシビアになるでしょう。

私も30歳を超えてからお金と時間を浪費していたことに気づき、断捨離と節約を心がけた所、貯金1000万円が見えてきました。

【32歳で貯金1,000万円】うつ病&無一文のどん底から逆転までに「やったこと」まとめ
26歳で「うつ病」「無一文」のどん底人生からコツコツ努力し「32歳で貯金1,000万円」の逆転に成功した方法をまとめました。

今持っているものは「昔の自分」の価値観で選んだもの。今の自分はその時より「もっと洗練されている」はずです。

「つまらない見栄で持ち続けているだけではないか?」
「一生をかけて持ち続けたいもの、棺桶まで持ち込みたいものかどうか?」
「それを手放すことで、より価値のあるものに投資できないか?」
さん太
さん太
30代になったら、これらを意識してぜひ「見栄」を手放してみてください。きっと人生がもっと気軽にラクになりますよ!
タイトルとURLをコピーしました